このブログは、ネタバレなしのおすすめ漫画紹介ブログです。おすすめ漫画の感想・あらすじなどを書いていきます!

ネタバレなしのおすすめ漫画紹介ブログ「バレナシ!」感想・あらすじ

無限の住人

木村拓哉主演で実写映画化!「無限の住人」佐村広明 感想あらすじ

投稿日:2015年10月9日 更新日:

Pocket

『死なないのか、死ねないのか。不死身の侍の行き着く先は。』

 

今回は、「月間アフタヌーン」で連載されていた

「無限の住人」の感想・あらすじを

書いていきたいと思います!

 

⇒「無限の住人」はこちら

 

スポンサーリンク


あらすじ

過去のある事件をきっかけに「百人斬り」の異名を持つ侍・卍/万次。

万次は、とある出来事から不老不死の肉体を手に入れていた。

そんな万次の下に、逸刀流と名乗る集団に両親を殺され道場を潰された

少女・浅野凛が現れる。彼女は逸刀流への仇討ちを遂げるため万次に

用心棒を依頼しに来たのであった。

かくして、万次と凛は逸刀流達との闘いにその身を投じることになる。

 

累計発行部数500万部を超える人気作品

無限の住人は約20年間にわたり連載されていました。また、累計発行部数が500万部を

スポンサーリンク


超えるなど根強い人気を誇る作品です。掲載誌が「月間アフタヌーン」という少しマイナーな

漫画雑誌だったことを考えると、この500万部という売り上げは驚異的と言えるでしょう。

 

約20年間連載されていたがダレることはなかった

無限の住人は約20年近く連載されていました。一般的に長寿漫画というのは、

内容やテンションがダレることが多いです。しかし、無限の住人はそういった事はなく

20年間をトップパフォーマンスで駆け抜けていきました。

 

主人公の万次は不老不死だが最強ではない

この漫画の最大のポイントは主人公の万次が不老不死であるという事です。

ですが、万次は不老不死ではあるが最強ではないんです。

通常、皆さん不老不死と聞くと『最強じゃん!』と思われるでしょう。

しかし、この漫画ではそうではないんです。

 

この漫画では万次がけっこうボコスカにやられます。

万次はボロボロの状況になりながら、その不老不死の肉体を活かし

なんとか相手を倒す打開策を見出していくのです。

単純な強さという値で言えば、万次は最強ではないのです。

 

圧倒的アクションシーン

無限の住人の見どころは、何と言ってもそのアクションシーンです。

無限の住人はタダの刀だけでなく、独創的な武器が多数登場します。

これらの武器を使って行われる戦闘シーンは迫力満点です!

 

普通の作品では出せないような臨場感がこの作品にはあります。

また、作者の佐村広明先生の画力の高さが、そのアクションシーンの

迫力を余すことなく表現してくれています。

 

不老不死への考え方

何回も言うように、この作品の主人公・万次は不老不死です。

ですから、死ぬことはありません。

ですが、逆に考えると死ねないとも言える訳ですね。

この不老不死をどう考えるかもこの作品のポイントでしょう。

 

木村拓哉主演、三池崇史監督で実写映画化が決定

つい最近、いよいよ無限の住人が実写映画化されることが決定しました。

主演はSMAPでお馴染みの木村拓哉さん、監督は数多くの漫画の実写映画化を務めた

三池崇史監督に決定しています。今までも何回も実写映画化が試まれてはその計画が

頓挫していたそうですが、いよいよ現実のものとなります。

 

個人的には期待する気持ちと不安に思う気持ちが半々ですね。

無限の住人は僕も好きな作品ですので、実写映画化されるというのは単純に嬉しいです。

しかし、あの独特の世界観・圧倒的なアクションシーンを実写で表現できるのか、と

不安に思う気持ちがあるんです。しかし、今まで数多くの漫画作品を実写映画化し

成功させてきた三池崇史監督なので、その辺は上手くやってくれるのかなと期待しています!

⇒「無限の住人」はこちら

バレナシ!記事下用アドセンス336

スポンサーリンク

バレナシ!記事下用アドセンス336

スポンサーリンク

管理人が選ぶ今読みたい!おすすめ漫画BEST3

第1位 ゆるキャン

僕が今、最も推している漫画がこの作品「ゆるキャン」です!この作品はタイトルからも分かる通り、女の子達がゆる~くキャンプを楽しんでいる様子が描かれています。萌え系アウトドア作品として類似しているのは「ヤマノススメ」ですね。でも、この「ゆるキャン」の方が内容はゆるい感じになっています。この作品の最大の魅力は、何と言ってもその画力を活かした表現力の高さです!絵が上手いのもちろんですが、それだけでなく、様々な構図を自在に描き出し印象的なカットが盛り沢山なのです!キャンプの魅力を最大限に伝えてくれます。キャンプに関する基礎的な説明もキチンとしてくれるので、キャンプ初心者の方もご安心を。「ゆるキャン」今、最もおすすめな漫画です!

第2位 おじょじょじょ

僕が一時期ハマりにハマった作品が、この「おじょじょじょ」です。簡単に内容を説明しますと、変人男と高飛車お嬢様のラブコメ漫画です。これだけ聞きますと、ありがちな作品だと思われたでしょう。ですが、僕はこの作品に他のラブコメ漫画とは違う魅力を感じました。変人男と高飛車お嬢様が徐々にお互いに魅力を感じ始め、少しずつ少しずつですが距離を縮めていく。そういった人の心の揺れ動きの描写が抜群に上手いです。僕は男ですが、この作品を読んでメチャクチャときめきました笑 最近、トキメキを感じていないという方には、ぜひ読んで欲しい漫画です!

第3位 メイドインアビス

今、一番勢いのあるファンタジー漫画がこの「メイドインアビス」です!この作品はファンタジーと言いましたが、ただのファンタジーではありません。ダークファンタジーなのです。「ベルセルク」や「進撃の巨人」などといった作品と同ジャンルになります。表紙を見ただけでは、まさか、この作品がダークファンタジー漫画とは思いませんよね?このポップな絵柄なのに、内容は相当エグいです。正直、読んでいてシンドい場面も多々あります。ですが、不思議と続きが気になってしまってしょうがないんですよね。世界観や設定が、かなり練りこまれているからかも知れません。エグいのが苦手な方にはおすすめ出来ませんが、そういった描写に耐性がある方にはおすすめです!

-無限の住人
-, , , , , , ,

Copyright© ネタバレなしのおすすめ漫画紹介ブログ「バレナシ!」感想・あらすじ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.