このブログは、ネタバレなしのおすすめ漫画紹介ブログです。おすすめ漫画の感想・あらすじなどを書いていきます!

ネタバレなしのおすすめ漫画紹介ブログ「バレナシ!」感想・あらすじ

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!谷川ニコ 感想あらすじ

投稿日:2015年9月29日 更新日:

Pocket

『フェラペチーノ 何それ下ネタ? びびるわ…』

 

今回は、ワタモテこと

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」の

感想・あらすじを書いていきたいと思います。

 

⇒「ワタモテ」はこちら

 

スポンサーリンク


あらすじ

主人公の黒木智子(もこっち)は春から花の女子高生。

彼氏とか作ったりして女子高生ライフを満喫してやると意気込む。

4月になり女子高生になった智子だったが...

 

ネットが人気の火種に

「ワタモテ」はネット上の一部で話題になったことをきっかけに

口コミ的に人気が大爆発しました。単行本の売上は100万部を

突破するほどです。そして、その勢いはとどまることを知らずに、

遂にアニメ化まで達成しました!

 

ガンガンONLINEという一般層には、あまり馴染みのないウェブコミック

配信サイトでの連載でここまでの人気を得たのは驚くべきことでしょう。

それと、同時に漫画のネット配信の可能性を大きく感じさせてくれる

出来事でもありました。

スポンサーリンク


 

→谷川ニコ先生の前作「ちょく!」

 

しかし、アニメの売り上げは芳しくなく...

アニメ化を果たした「ワタモテ」でしたが、非常に残念なことに

DVDの売り上げはイマイチで、2期を期待するのは難しい状況と

なっています。内容的に何度も見返したいと類のものではないと

思う方が多いのが原因なのかなと思います。

 

→アニメは爆死!でも面白い「キルミーベイベー」

 

アニメの売り上げの悪さにつられてコミックスも...

ワタモテは、アニメの売り上げが悪かったことが原因なのか、

コミックスの売り上げまで落ちてしまったそうです。

 

アニメのDVDの売上が悪いというのはよくある話ですが、

それにつられて単行本の売り上げまで落ちるというのは、

聞いたことがありません。

 

アニメを観て『コミックスは買わなくても良いや』という人たちが

多かったのでしょうかね?

 

内容は、ぼっちの悲惨さを笑いに変えている

ワタモテは、ぼっちの女子高生のもこっちの日常を描いた漫画です。

ぼっちの辛さを笑いに転換しているのが特徴です。

その表現は、少しオーバーかなとも思いますが、ぼっちの生態の

リアルを非常に上手く描いていると思います。

 

話としては、もこっちがぼっちを脱出するために方向性の間違った

頑張りをします。そして、結果として、もこっちが悲惨な目に合う

というのが基本です。

 

読み手によって感想が変わる漫画

ワタモテは、ぼっちの悲惨さを描いた漫画です。

ですので、あなたがぼっちとして過ごしていたのか、リア充として

過ごしていたのかによって、その感想は大きく変わるでしょう。

 

もし、あなたがぼっちとして過ごしていた経験があるのなら、

恐らく、もこっちに共感しその悲惨さに身がつまされることでしょう。

 

逆に、あなたがリア充として過ごしていたのであれば、

『こんなことあるのかよ笑』と笑いながら読むことが出来ます。

 

下ネタが多い

ワタモテは下ネタが多いです。

もこっちが妄想の中で下ネタを想像していることが多いからです。

あまり、詳しくは書けませんが下ネタが好きな人ならワタモテは

楽しく読めるでしょう。逆に下ネタが苦手の人はワタモテも苦手な

可能性が高いかもしれません。

 

パロディネタも豊富

ワタモテは下ネタだけでなくパロディネタもふんだんに

盛り込まれています。「あっ、これあの漫画・アニメのネタだ」

「これは最近のニュースのパロディだな」という感じで楽しむことが

出来ます。自分の好きな漫画・アニメのパロディネタが出てくると

ちょっと嬉しく感じたりします笑。ワタモテは話を壊さずにパロディを

上手く入れ込んでいるところが見事だと思います。

 

辛さと笑い両方を味わえる漫画

ワタモテは前述したように辛さも味わえるし、笑いも味わえる漫画です。

読んでて辛くなる部分もありますが、基本的には笑えるコメディ漫画

なので、ぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか?

⇒「ワタモテ」はこちら

 

バレナシ!記事下用アドセンス336

スポンサーリンク

バレナシ!記事下用アドセンス336

スポンサーリンク

管理人が選ぶ今読みたい!おすすめ漫画BEST3

第1位 ゆるキャン

僕が今、最も推している漫画がこの作品「ゆるキャン」です!この作品はタイトルからも分かる通り、女の子達がゆる~くキャンプを楽しんでいる様子が描かれています。萌え系アウトドア作品として類似しているのは「ヤマノススメ」ですね。でも、この「ゆるキャン」の方が内容はゆるい感じになっています。この作品の最大の魅力は、何と言ってもその画力を活かした表現力の高さです!絵が上手いのもちろんですが、それだけでなく、様々な構図を自在に描き出し印象的なカットが盛り沢山なのです!キャンプの魅力を最大限に伝えてくれます。キャンプに関する基礎的な説明もキチンとしてくれるので、キャンプ初心者の方もご安心を。「ゆるキャン」今、最もおすすめな漫画です!

第2位 おじょじょじょ

僕が一時期ハマりにハマった作品が、この「おじょじょじょ」です。簡単に内容を説明しますと、変人男と高飛車お嬢様のラブコメ漫画です。これだけ聞きますと、ありがちな作品だと思われたでしょう。ですが、僕はこの作品に他のラブコメ漫画とは違う魅力を感じました。変人男と高飛車お嬢様が徐々にお互いに魅力を感じ始め、少しずつ少しずつですが距離を縮めていく。そういった人の心の揺れ動きの描写が抜群に上手いです。僕は男ですが、この作品を読んでメチャクチャときめきました笑 最近、トキメキを感じていないという方には、ぜひ読んで欲しい漫画です!

第3位 メイドインアビス

今、一番勢いのあるファンタジー漫画がこの「メイドインアビス」です!この作品はファンタジーと言いましたが、ただのファンタジーではありません。ダークファンタジーなのです。「ベルセルク」や「進撃の巨人」などといった作品と同ジャンルになります。表紙を見ただけでは、まさか、この作品がダークファンタジー漫画とは思いませんよね?このポップな絵柄なのに、内容は相当エグいです。正直、読んでいてシンドい場面も多々あります。ですが、不思議と続きが気になってしまってしょうがないんですよね。世界観や設定が、かなり練りこまれているからかも知れません。エグいのが苦手な方にはおすすめ出来ませんが、そういった描写に耐性がある方にはおすすめです!

-私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
-, , , ,

Copyright© ネタバレなしのおすすめ漫画紹介ブログ「バレナシ!」感想・あらすじ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.