このブログは、ネタバレなしのおすすめ漫画紹介ブログです。おすすめ漫画の感想・あらすじなどを書いていきます!

ネタバレなしのおすすめ漫画紹介ブログ「バレナシ!」感想・あらすじ

ブラックラグーン

クールなガンアクション「ブラックラグーン」広江礼威 感想あらすじ

投稿日:2015年11月9日 更新日:

Pocket

『俺の名は、ロックだ。』

 

今回は、「月刊サンデージェネックス」で連載されている

「ブラックラグーン」の感想・あらすじを

書いていこうと思います!

 

⇒「ブラックラグーン」はこちら

 

スポンサーリンク


あらすじ

旭日重工の社員である岡島緑郎は、会社の機密データの

入ったディスクを海路で運搬中に、裏社会の運び屋・ラグーン商会に

襲撃されディスクとともに、身代金目当てでその身を拉致される。

果たして、緑郎はどうなってしまうのか・・・

スポンサーリンク


 

感想

ブラックラグーンのストーリーは、

基本的にはラグーン商会の一味となったロック(緑郎)が、

ラグーン商会が受けた依頼を一味と共にこなしていくというもの。

 

依頼をこなしていくうちに、

ロックが闇社会に染まっていく様が描かれています。

 

迫力満点のアクションシーン

ブラックラグーンの見どころは何と言っても、

その迫力満点のアクションシーンです。

アメリカ映画よろしく、毎回、銃で激しくドンパチやり合います。

 

ここまで、ガンアクションをたくさん描いている漫画は中々ないです。

広江礼威先生の作画のクオリティの高さがそれを際立たせていますね。

そのアクションシーンのド派手さは、ある種の爽快感すら感じます。

 

独特な台詞回し

また、ブラックラグーンの特徴として、その独特な台詞回しが

挙げられます。ブラックラグーンのセリフは、さながら

アメリカ映画のようです。比喩が多用されていたり、

アメリカ映画のような台詞回しが随所で見受けられます。

 

独自の世界観

ブラックラグーンは他の漫画には無いような独自の世界観が

形成されており、それが大きな魅力でもあります。

それは前述したようなど派手なアクションシーンや

独特の台詞回しが起因しているのは間違いないです。

 

また、それら以外にもある種冷酷な表現や残酷な描写も

影響しているでしょう。

 

一見、ド派手な世界観でありながら、

どこか冷たい部分も感じられる世界観ですね。

 

まとめ

ブラックラグーンは、兎に角その派手な

アクションシーンと独特な台詞回しが大きな魅力です。

銃でドンパチやるような、ど派手なアクション漫画が

好きな方には、ピッタリの漫画です。

 

そのド派手な内容からブラックラグーンは読んでいて、

爽快感すら感じさせます。

スカッとした気分を味わいたい方にもピッタリです。

 

最近は、日常系漫画などのゆるい漫画がメインストリームと

なっていますが、ブラックラグーンはそれらとは対極に位置します。

その硬質な世界観もブラックラグーンの大きな魅力の一つです。

 

いつもとは気分を変えて、ど派手な内容の漫画を読みたいという方は

ぜひ、ブラックラグーンを読んでみてはいかがでしょうか?

⇒「ブラックラグーン」はこちら

バレナシ!記事下用アドセンス336

スポンサーリンク

バレナシ!記事下用アドセンス336

スポンサーリンク

管理人が選ぶ今読みたい!おすすめ漫画BEST3

第1位 ゆるキャン

僕が今、最も推している漫画がこの作品「ゆるキャン」です!この作品はタイトルからも分かる通り、女の子達がゆる~くキャンプを楽しんでいる様子が描かれています。萌え系アウトドア作品として類似しているのは「ヤマノススメ」ですね。でも、この「ゆるキャン」の方が内容はゆるい感じになっています。この作品の最大の魅力は、何と言ってもその画力を活かした表現力の高さです!絵が上手いのもちろんですが、それだけでなく、様々な構図を自在に描き出し印象的なカットが盛り沢山なのです!キャンプの魅力を最大限に伝えてくれます。キャンプに関する基礎的な説明もキチンとしてくれるので、キャンプ初心者の方もご安心を。「ゆるキャン」今、最もおすすめな漫画です!

第2位 おじょじょじょ

僕が一時期ハマりにハマった作品が、この「おじょじょじょ」です。簡単に内容を説明しますと、変人男と高飛車お嬢様のラブコメ漫画です。これだけ聞きますと、ありがちな作品だと思われたでしょう。ですが、僕はこの作品に他のラブコメ漫画とは違う魅力を感じました。変人男と高飛車お嬢様が徐々にお互いに魅力を感じ始め、少しずつ少しずつですが距離を縮めていく。そういった人の心の揺れ動きの描写が抜群に上手いです。僕は男ですが、この作品を読んでメチャクチャときめきました笑 最近、トキメキを感じていないという方には、ぜひ読んで欲しい漫画です!

第3位 メイドインアビス

今、一番勢いのあるファンタジー漫画がこの「メイドインアビス」です!この作品はファンタジーと言いましたが、ただのファンタジーではありません。ダークファンタジーなのです。「ベルセルク」や「進撃の巨人」などといった作品と同ジャンルになります。表紙を見ただけでは、まさか、この作品がダークファンタジー漫画とは思いませんよね?このポップな絵柄なのに、内容は相当エグいです。正直、読んでいてシンドい場面も多々あります。ですが、不思議と続きが気になってしまってしょうがないんですよね。世界観や設定が、かなり練りこまれているからかも知れません。エグいのが苦手な方にはおすすめ出来ませんが、そういった描写に耐性がある方にはおすすめです!

-ブラックラグーン
-, , , , , ,

Copyright© ネタバレなしのおすすめ漫画紹介ブログ「バレナシ!」感想・あらすじ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.